証明書の発行
単位制による通信制の課程・単位制による定時制の課程に在籍されていた方へ


1.証明書交付申請について
A.対象になる証明書

証明書の種類
内    容
手 数 料
1.卒業証明書 卒業年月日を証明
 
1通 400円
 

 原則、キャッシュレス決済 

(詳細は下記参照)

2.修学証明書 修学した期間を証明
3.単位修得証明書 在籍期間と単位修得状況のみを証明
4.成績証明書 在籍期間と単位修得状況、成績のみを証明
5.調査書 成績(評定)・修得単位数・出席状況健康状況等を証明

※推薦書については無料で発行します。
※①2・3については、卒業後(除籍・退学後)20年間までは発行できます。
※②4・5については、旧規則により平成6年3月31日以前に入学した生徒は卒業後(除籍・退学後)20年間まで発行できます。新規則により平成6年4月1日以降に入学した生徒は卒業後5年間まで発行できます。

※①※②で発行できない場合には発行できない旨の証明書(無料)を出すことができますのでお問い合わせ下さい。

2.申請方法及び手数料納入方法
〜申請するときは一度事務室までお電話ください。〜
 
A.窓口申請(単位制事務室 窓口)
  必ず本人が申請してください。
  事前に以下の手数料納入方法を確認してください。

  〇キャッシュレス決済
   ・クレジットカード及びデビットカード  Visa、Mastercard
   ・電子マネー  nanaco、WAON、楽天Edy、交通系IC(Suica・PASMO等)
   ・コード決済  PayPay、au Pay、楽天ペイ、d払い
    ※決済時にレシートは発行されますが、 領収書の発行はできません。
    ※電子マネーのチャージ(入金)はできません。
    ※いずれも利用されていない場合はご相談ください。

  本校単位制事務室の窓口で諸証明書発行願を記入してください。
  諸証明書発行願(在校生以外・R5年10月~R6年3月).pdfを印刷し、記入したものを持参していただいても
 かまいません。 
  諸証明書発行願(在校生以外・R5年10月~R6年3月)記入例.pdf

  卒業証明書は最長30分程度で作成いたします。その他の証明書は1週間以上のお時間をいただきますので、
 余裕をもって申請してください。
 
B.電子申請
  埼玉県電子申請・届出サービスを利用しての申請となります。
  ただし、証明書の受領には来校する必要があります。
  電子申請を行いますと、本校で内容確認した後、証明書等交付通知書を発行します。
  その後、手数料の納入方法について御案内しますので、担当者からの連絡をお待ちください。
  なお、手数料の納入方法は以下のとおりです。

  〇Pay-easy
   インターネットバンキングやATMを利用して納入。
   証明書受領前に納入する必要があります。(担当者から案内された期限までに納付してください。)
  〇クレジットカード
   オンラインで納入。
   証明書受領前に納入する必要があります。(担当者から案内された期限までに納付してください。)
  〇窓口
   証明書受領時に窓口申請と同様の納入方法を選択できます。

  卒業証明書は1週間、その他の証明書は3週間程度で準備が整います。余裕をもって申請してください。
  急ぎの場合は、電子申請ではなく、直接事務室へお問い合わせください。
  
  詳しくは → 電子申請のページへ
 
3.受け取り方法
  個人に関する情報については個人情報保護条例により保護されますが、本人以外への個人情報漏洩を防ぐため、
 受領者の確認(本人確認)を行いますので御協力下さい。

 ・ 窓口による受領(単位制 事務室 窓口)
   本人が受領されるようお願いします。本人を証明できる書類(※)の提示をお願いします。
   どうしても本人が受領できない場合、正当な委任状の提出と、受領者(家族等)自身を証明できる書の提示を
  お願いします。(電子申請の場合は委任状は認められません。)
   なお、電子申請によるものを受領する際には、本人が本人を証明できる書類と埼玉県電子申請・届出サービス
  で発行される証明書引換証を提示してください。

  ※本人証明書類  次のいずれかの書類、またはその写し(コピー)

   ・運転免許証

   ・健康保険証

   ・共済組合員証

   ・年金手帳

   ・障害者手帳

   ・社員証(顔写真付)

   ・学生証(顔写真付)

   ・パスポート