単通ブログ

単通ブログ

生徒会 卒業生インタビュー №2

皆さんこんにちは

前回に引き続き卒業生インタビュー№2を掲載します。

【2.卒業生Bさん(在籍2年)】

 Q1 スクーリングにどのように取り組んだか?

 A1基本レポートを授業内で終わらせていたので、授業内で聞き落としが無いようにしっかり話を聞くようにしていました。分からないところなどは授業終わりに聞くなどして、できる限り再提出がないように心がけました。

 

 Q2 レポートにどのように取り組んだか?

 A2結構ギリギリになってしまうことが多かったのですが、スクーリングがある日は必ずレポートを何通か出せるように心がけていたので、授業内で終わらせて提出するなどしていました。

 

    Q3 テストにどのように取り組んだか?

    A3  レポートの内容を主に1週間前辺りから勉強していました。私は社会が苦手だったのでひたすら書いて暗記できるように勉強していました。

   

    Q4 それ以外の学校での活動にどのように取り組んだか?

    A4 文化祭で1度、楽器の演奏をしました。

 

    Q5 学校外での活動普段の生活はどのように過ごしていましたか?(アルバイト等)

    A5 スクーリングがない日はアルバイトをしていました。

 

    Q6 高校生活を振り返っての感想 楽しかったこと、嬉しかったこと等

    A6スクーリングを通して友達ができたのが嬉しかったです。

 

    Q7 高校生活を振り返っての感想、不安だったこと、失敗したこと、やればよかったこと

    A7 レポートがギリギリになってしまい、単位を落としてしまったこともあったのでもう少し計画的に進める力を身に付けられたら良かったと思っています。

 

    Q8 在校生に学校生活全般、進路に関してアドバイスがあればお願いします。

    A8 スクーリングはできる限り全部出て、レポートは計画的に進めた方が後々自分が楽になるなと思いました。また、卒業後の計画があるのであれば早い段階から先生方に相談するのが良いと思います。

 

   

生徒会 卒業生インタビュー

皆さんこんにちは。

3月4日に卒業式が行われ、58名の生徒が単位制による通信制の課程を卒業しました。

様々な状況の中で無事に卒業できたこと、本当に皆さんの努力の賜物ですね。

改めまして、58名の卒業生に祝福の拍手を送りたいと思います。

生徒会長による送辞卒業生代表による答辞

 

さて、生徒会では、卒業生に対し学校生活に関するインタビューを行いました。

協力してくれた卒業生の皆さん、ありがとうございます。

在校生や保護者の方など様々な方の参考になればと思い、その一部を掲載します。

 

【1.卒業生Aさん(在籍1年半)】

 Q1 スクーリングにどのように取り組んだか?

 A1 事前に教科書や資料集を見て、スクーリングで行う内容をある程度把握し、レポートの自分で埋められる箇所を埋めておくようにした。

 

 Q2 レポートにどのように取り組んだか?

 A2 スクーリング前日までに取り組み、スクーリングで完成させてスクーリングの帰りにレポートを提出していた。

 

    Q3 テストにどのように取り組んだか?

    A3  暗記科目は、レポートの穴埋め部分に赤シートで隠せるようにマーカーを引いて覚えた。数学など計算が必要 な場合は、問題のみを読んで、完璧に解けるようになるまで解いた。大体1週間前から始めていた。

   

    Q4 それ以外の学校での活動にどのように取り組んだか?

    A4 生徒会に参加し、昼休みに集まって会誌編集などを行った。

 

    Q5 学校外での活動普段の生活はどのように過ごしていましたか?(アルバイト等)

    A5 普段は家事の手伝い(洗濯、掃除、料理など)を行い、月に3回ギター教室に通う。受験期間は、家事をやりつつ勉 強を6時間以上は行うようにしていた。

 

    Q6 高校生活を振り返っての感想 楽しかったこと、嬉しかったこと等

    A6 週に1回のみのスクーリングではあったが、自分の生活ペースを自分で設定できたことがとても良かった。       また前籍校と比べて先生方との距離が近く感じ、気軽にコミュニケーションを取れたのが良かった。

 

    Q7 高校生活を振り返っての感想、不安だったこと、失敗したこと、やればよかったこと

    A7 転校前は通信制高校にマイナスなイメージがあったが、他人に干渉されることもなくとても自分に合っていて、 学校生活を充実させることができた。コロナ禍のため文化祭が中止になってしまい、大きな学校行事に参加出来なかったことが残念だったが、普段のスクーリングはほとんど参加でき、生徒会にも参加出来たためあまり後悔するようなことがなかったのは良かったと思う。

   Q8 在校生に学校生活全般、進路に関してアドバイスがあればお願いします。

    A8 自分で勉強するペースを設定できる分、やる気がないと提出期限を過ぎてしまい、最悪単位を取れないというこ ともあるのを気をつけて欲しい。また自分は生徒会に参加し、それ以外でほとんど他の生徒と交流する機会がなかったため、スクーリング以外の生徒会や部活動など活動に参加しておくと、楽しみが増えると思う。
 

生徒会活動報告 中庭菜園しおり 製作中

こんにちは。

2月下旬になり、風は冷たいですが日差しは温かくなってきましたね。

皆さんにとって、令和2年度後期の学校生活はどうでしたか?

振り返る機会を作って今後に生かせると良いですね。

 

さて本題に入りますが、皆さんはレポート学習や読書などを途中で切り上げる時にどんなアイテムを使いますか?

付箋を使ったり、何かものを挟んでおいている人が多いのではないでしょうか。

そこで生徒会では、皆さんがレポート学習や読書などを途中で切り上げる時に使用できるしおりを製作中です。

しおりのデザインは、9組の大場さんが担当してくれました。

生徒会有志で活動している中庭菜園で収穫した野菜が描かれています。

現在は大きさや材質について検討しているところです。

中でもやはり地球環境に配慮したものにしたいということで、プラスチックを使わずに作ろと思っています。

何か良いアイデアがあれば生徒会顧問までお知らせください。

下の写真は現在の試作品です。

あなたはAEDが学校のどこにあるか知っていますか?

皆さんこんにちは。

前回は応急手当講習会を実施したことと、web講習について紹介しました。

今回は学校での緊急時の対応について考えてみましょう。

スクーリング中に気分が悪くなって倒れてしまった人がいました。

先生が呼び掛けても反応がありません。

そこで先生が、あなたの友達に「119番通報して」

あなたに「AEDを持ってきて」

と頼みました。

友達は携帯電話を使い、すぐに119番通報をしました。

さて、あなたは AED をすぐに持ってくることができるでしょうか?

 C棟昇降口C棟昇降口 正面階段の右側

あなたはAEDの設置場所が分かったでしょうか?

登校時に必ず確認をしておいてください。

応急手当講習会を実施しました。

皆さんこんにちは。

11月30日(月)にさいたま市消防局救急科の方に講師をしていただき、教職員向けの応急手当講習会を行いました。

心肺蘇生法からAEDの使用まで1人1体の人形を使って練習しました。

講師の方の話にもありましたが、胸骨圧迫を行う人AEDを持ってくる人119番通報する人‥

チームで対応することの大切さを改めて学ぶことができました。

皆さんも心肺蘇生法とAEDの使用について、中学校などで1度はやったことがあるのではないでしょうか。

しかし、なんとなくこうだったとか、実際にできるかどうか不安な人も多いのではないでしょうか。

消防庁が一般市民向けに、救命講習をWEBで提供しています。

            下

https://www.fdma.go.jp/relocation/kyukyukikaku/oukyu/index.html#

私も今年の1月に受講し、心肺蘇生・AEDの活用などの応急手当を学ぶことができました。

皆さんもこの機会に「いざという時に大切な人の命を助けるため」にもう1度学んでみませんか?

 

 

キャビネット

単通ネットワーク(学校だより)

{{cabinetFile.CabinetFile.filename}} >  単通ネットワーク(学校だより)